new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/6

2024/07/05 23:59 まで販売

[100g][Medium Roast] Colombia Striped Caturra 72h Aerobic Geisha Peach Mosto Washed ストライプド カツーラ 好気発酵

1,360円

送料についてはこちら

販売終了しました

COLOMBIA STRIPED CATURRA, Geisha Mosto & Peach Co-ferment BEANS INFO: REGION Isnos Huila, Colombia PRODUCER Juan Dario Gomez FARM La villa de don Juan VARIETY Striped Caturra PROCESS Exprimental Washed ALTITUDE 1720m Roast Level:Medium Roast SWEETNESS ⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎ FLAVOR ⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎ ACIDITY ⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚪︎⚪︎ BODY ⚫︎⚫︎⚫︎⚪︎⚪︎⚪︎ AFTER TASTE ⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚫︎⚪︎ FLAVOR NOTE: Peach, Cinnamon, Jasmin, Green Apple, Lime, Black Tea, Pinapple, Dark Chocolate, Sweet AT 発酵(Process) 1. 約28日間で成熟させたチェリーを収穫 2. 収穫当日にデパルプ 3. 2を洗ってミューシレージを取り除く 4. その日のうちにバイオリアクターに移し、*ピーチMOSTとゲイシャMOST加えて72時間co-ferment 5. その後コーヒー豆を洗い、パティオで約8~12日間、水分値が10%~11%になるまで天日干しにする *ピーチMOSTは、クラッシュしたピーチにイースト菌を添加し、数日間放置し、ドロドロになったピートの醪(モスト) 72h aerobic with peach and Geisha most / 72h好気性発酵 with ピーチ & ゲイシャモスト Comment ラ ビジャ デ ドン フアン農園のコーヒーのメインコンセプトは伝統的なプロセスを活かしながら、希少品種の生産に注力することです。 しかし、そういったコーヒーは同じ年の同じシーズンでも天候の微妙な違いやチェリーの熟度の微妙な違いから理想とするテイストを維持するのは難しいという側面も存在します。 そんなコーヒーをクラシックプロセスとは全く異なる形の付加価値を与える、楽しむことができるのが特殊プロセスです。 また通常特殊プロセスは生産量が多い、いわゆるベーシックな品種を使用することが圧倒的に多いですが、こちら豆にはストライプドカトゥーラを特殊プロセスに使用しています。 本来伝統的な精製処理を得意する農園がクオリティの高い特殊プロセスをやってのける、まさに生産国としてTopを走るコロンビアコーヒーならではと、再認識させてくれるコーヒーです。 まだ30代前半の生産者フアン、コロンビアはピタリートに農園を持つ彼は2世代目のコーヒー生産者。彼のコンセプトは精製方法だけに頼るのではなく、コーヒーチェリーそのものの品質にこだわること、2〜3年前に選りすぐりの種に植え替えるところからプロジェクトがスタートしました。 さらに、彼の弟も同じ地区に農園を所有しており、そこで育てたコーヒーチェリーを使用したピンクブルボンナチュラルが、2023年の*la tierra de divercidad (the land of diverce)の二つの部門で賞を受賞しました。これは、彼らの品質へのこだわりが評価され、今後の更なる活躍が期待される証と言えるでしょう。 彼らにとって初の国外への出荷実績はアメリカのスターバックスリザーブにピンクブルボンを卸したことで、2023年夏時点では、日本はおろか、アジアに輸出をするのも初めてです。ポテンシャル農園を発掘することを重要視している弊社らしいパートナー生産者の1人です。 *la tierra de divercidadとはコロンビアでCOEについで重要なコーヒーの品評会であり、全70 lotの中から上位25 lotが品評会後に行われるオークションにかけられ全世界から集まったバイヤーやロースターによって落札されます。ボディ、バランス、マウスフィール、エクゾティック、アシディティそれぞれ5項目で上位3lotの順位がつけられ、彼らのlotはボディで2位、バランスで3位となりました。

セール中のアイテム